Last updated: 12.2.2012
主のみ名をたたえます。

いのちのことば社刊「キリスト教カウンセリング」の著者である、韓国ソウル総神大学名誉教授の鄭正淑夫人(D.Min. in Counseling ウエストミンスター神学校、Ph.D. 南ア・ステレンボッシュ大学)が来日され、神戸三宮の神戸神学館に滞在されて講義とクリニックをされますのでご案内致します。どうぞ、お誘い合わせてご参加下さい。

チョン・チョンスクKTH客員教授
(1)12月10日(月)
     pm7:00-9:30
     KTH特別講義「聖書的カウンセリング入門」
     韓国語講義・日本語通訳:朴貞任姉
     (神学館正規講義ですので聴講料1000円です)
(2)12月11日(火)
     am10:30-12:00, pm1:30-3:00, 3:30-5:00
     オープンセミナー(主に一般婦人教会員対象)
     テーマ「キリスト教会の婦人(Women in the Church)」
     サブテーマ(1)役割(2)牧師夫人(3)教育のつとめ
     韓国語講義・日本語通訳:趙善枝姉
     (無料です)

牧師夫人のためのクリニックのご案内:
11日夕方から13日の離日までの時間に鄭夫人の牧師夫人のためカウンセリング・クリニックのご希望があれば、そのための時を設定いたしますので、お申し出下さい。
数名のグループ・カウンセリングとなる場合、牧師夫人のIdentityおよびRelationshipがテーマとなります。
使用言語は、韓国語または英語となります。
グループの場合,ご希望があれば日本語通訳を手配致します。

神戸神学館代表
瀧浦 滋