Last updated: 09.26.2012
主にありて

 神戸神学館の秋学期が先週から始まっています。 今年度は少人数ですが、守られて開講でき、感謝しております。

早速、今週木曜日に久しぶりでソウルから、金南植博士をお招きして、 宣教学について定評ある金客員講師の講義があります。

宣教学の基礎についての序論・宣教の神学の概論、宣教の歴史の概論を それぞれ一時間づつ講義されます。通訳は朴姉妹がしてくださいます。  (登録している学生には、実践神学または歴史神学の単位になります。)  お誘い合わせておいで下さい。

なお、今学期は次の特別講義があります。 特別講義は聴講自由で、聴講料は一日1000円、ただし、改革長老教会 および神戸神学館関係者の聴講は無料です。

9月27日(木)              金南植教授(Korea)
pm6:30-9:30   1.0単位 (PT/HT)   宣教学概論 (序論・神学・歴史)
10月9日(火)               中谷客員講師 (堺大浜教会)
pm7:00-9:30   0.5単位 (PT/AT)   聖書の労働観
10月26日(金)、11月9日(金)三宮 Stewart Lauer 教授 (OPC)
pm5:30-9:30   1.0単位 (ET)    新約聖書緒論2 (二年間6学期)


皆様と共に学ぶ交わりにあずかることを願って、お待ちしております。

神戸神学館代表
瀧浦 滋